オリオンビール ・発泡酒

沖縄

沖縄で定番のオリオンビールは、沖縄県名護市に「ハッピーパーク」という名前の工場があります。

工場見学もできるハッピーパークには、レストランも併設されているので、おいしい食事と共に出来立ての生ビールを味わうこともできます。

また、オリオンビール限定のオリジナル商品も販売されているので、自分用のコレクションやお土産の購入にもベストな施設です。

飲んで学んで購入して、1日中楽しめるパークです。

オリオンビールと言えば白と赤のイメージが強い生ビールを思い浮かべる人も多いかと思います。

しかし、最近では発泡酒や発泡性の新ジャンルなど、種類も豊富になりました。

さらに季節限定や数量限定で販売される商品も多数あり、お中元やお歳暮などの贈り物としても人気があります。

ビール

ビールなら「オリオンドラフト」が定番の商品です。

沖縄の飲食店などでは生や瓶入りを見かけたことがある方もいるでしょうが、500mlや350mlの缶ビールもあります。

季節限定で販売されるビールには「いちばん桜」という商品がありますが、こちらは例年11月くらいから販売が始まります。

なんとなく季節はずれのようにも感じますが、沖縄では年が明けるとすぐに桜の季節がやってきますので、お正月用にもベストな商品です。

こちらは毎年限定で販売されているので、好きな人は毎年飲んでその年の味を楽しむのもいいでしょう。

発泡酒の定番と言えば「麦職人」です。

麦とホップの味わいが爽やかで、ビールに負けない飲み応えがあります。

他にもプリン体ゼロや糖質ゼロといった、現代社会の定番になりつつある発泡酒もあります。

糖質やカロリーが気になる方は、こちらでも充分満足できるのではないでしょうか。

その他に新ジャンルの商品が数種類あり、アルコールが飲めない人やハンドルキーパーにはノンアルコールもあります。

どれが自分に合う味なのかいろいろと試してみるのもいいでしょう。

パソコン

ただし、沖縄では当り前のようにスーパーやコンビニで販売されているオリオンビールですが、本土ではなかなかお目に掛かることができません。

どうしても飲んでみたいならインターネット販売で沖縄から直接お取り寄せすることも可能ですので、まとめて購入するのもいいでしょう。

いろいろな味が楽しめるギフト商品もありますので、飲み比べをしたい方にはこちらがオススメです。

また、缶のラベルも時代と共に少しずつ変化しています。

定番商品のラベルの変化や、季節限定で変化するラベルなど、中身だけではなくデザインの違いを楽しめるのもオリオンビールの特徴ではないでしょうか。

さらにもっと知りたいという方は、ホームページをチェックしてみてください。

沖縄県でしか放送されていないテレビCMの動画も公開されているので、お好きな方は必見です。

新商品やイベント、キャンペーン情報もチェックすることができます。

家族や友人、おひとり様でも、オリオンビールで乾杯して沖縄の風を楽しんでください。